人を感動させるのは、人なのだ

お正月、お伊勢さん参りの帰り道。

といっても、お伊勢さんに近いわけではないけども、松阪方面に向かっていく国道にお店はありました。「野菜たっぷり」の看板に誘われて入りましたが、なんと9組待ち!正直、この場所で?と思いましたが、食事をしている人達の顔が、なにやら明るい。そこで、待ってみることにしました。

待つこと20分、私達の番になりました。席に案内してくれるお店の方々の声がけの一つ一つが非常に丁寧、親切、そして笑顔です。こんなに心づくしな雰囲気をだしてもらえるんだから、きっと美味しいに違いないと安心してしまいます。頂いたのは「野菜たっぷり味噌ラーメン」「野菜たっぷりラーメン担々のせ??」こんな感じのメニューだったと。(*^^*) それぞれ、唐揚げセット、餃子セットにしてサラダ付きにしました。

味噌ラーメンは味噌のコクが最初からガッツリきます。中部圏の赤味噌系で、舌にザラリと来るような非常に濃い〜味で好印象、味噌ラーメン食ってるという感じがします。そしてそれに合わせる麺はひねってあるようなプルプルつるつるの太麺。これがバッチリ、濃い〜スープにあいます。山盛りの野菜のシャキシャキと麺のツルンツルンと味噌スープののどごしが素晴らしいと思います。

ちょっとした具材の玉ねぎが香りに一役買っていて、鼻から喉にかけて爽やかな香りが通り抜けていきます。担々乗せはピリ辛バッチリでかなり汗をかいていただくことになりましたが、こちらもインパクトあって美味しかったです。野菜山盛りということもあって、かなりのボリュームでしたが、あっという間に完食。待った甲斐があったと思います。

帰りのレジではお客様に、待ったせたこと、美味しかったかなどなど、いろいろお話をされている光景を見かけました。皆さん、その会話が楽しそうで、リピーターが多い感じがありましたが、この明るい雰囲気と食事が楽しくなるこのお店の居心地がいいんでしょうね、リピーターになる気持ちがよくわかります。食事も素晴らしかったのですが、それも当然かもしれません。このお店に溢れている「お客様を大切に思う」という気持ちが、美味しいものしか提供させないでしょうね。

料理だけではありませんが、「人を感動させるのは、人なのだ」と思い出させてくれました。2019年の最初の外食から大変素晴らしい食事ができました。ごちそうさまでした。

麺屋 ばんび
三重県松阪市松ケ島町381-1
https://tabelog.com/mie/A2401/A240102/24014506/


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする