特上なんて。。。かっ喰らうものだから その1

夏になると食べたくなるものがある。

「鰻」

そう、あの夏の一大イベントがやってきます。
土用の丑の日〜、がやってくる。
2015年はなんと2回もある。7/24(金)と8/5(水)。

しかし、実のところ、土用だろうが、丑の日だろうが、
ここんとこ鰻をお鮨以外で食べたことがない。
うぅぅ、今や鰻は庶民の届く範囲の食事ではなくなってしまっている〜。

大阪、肥後橋の鰻やさんの特上はなんと¥4500だ。
うぉ〜、特上といえども鰻丼ですよ、鰻丼。

いくら肝吸いが付いていたって、素晴らしいお新香が付いていたって、
たかが丼じゃないか。されど、丼かぁ。
まちがいなく、丼会のキングであることには変わりがない。

¥4500あったら。。。。

すき家の牛丼並盛りは1杯¥350、13杯食えると思いながらも

いやいや、
モンスターグリルで32ozのステーキが食えるはと思いながらも、

いやいや、
王将の餃子が100個食えると思いながらも、

いやいや、うん?
餃子100個だったら、鰻の方がいいような気もする。

ま、それはいいとして、ここは日本。
季節季節の風物詩をいただかなくては、日本男子の沽券に関わる、名が廃る!!

今年から一念発起して、土曜の丑の日近辺には鰻をいただくと
会社の有志といっしょにきめたのだ。

さー、今年はやるぞ〜。

特上〜なんて見るもんじゃない、
語るもんじゃない、かっ喰らうものだから〜 ♬

        By 安室奈美恵

伊勢志摩 東山物産 極特上 ¥2,880


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする