陰陽太極図をテーブル上に見た

無法を以って有法と為し、無限を以って有限と為す

– 限界や形式に捕われない、あなたは無限です –

初めて、この鍋をみた時は斬新だった。なぜ、仕切りはこのような曲面を描いているのか。そのバランスとデザインの良さには感動したことを覚えている。おそらくは実用的な効用があるのであろうが宇宙を感じる瞬間でもある。

味は一般的な火鍋とは違う。。店主が上海に住んでおられた時の経験から創られた麻辣湯をベースにしたこのお店のオリジナル。確かに本場中国を感じる配合のスパイス、八角(スターアニス)、丁子(グローブ)が効いている。確認してないので多分ですけどね。(^^ゞ

具材は盛り盛りだ。豚肉、鶏肉、肉団子、鶏ミンチのつみれ(絶品)、エビ、イカ、えのき、しめじ、きくらげ、じゃがいも、豆腐、白菜。中国では麻辣湯をいただく時に具材を自分で選ぶようであるが、そんな具材のオンパレードで期待は高まる。

赤のスープは見たまま辛く、うま味は少なくがごま油が効いている。白のスープはかなりあっさり、あまり味を感じない程度。しかし、これが具材を頂いていくとどんどんその素材の味を引き出してスープ自体もうまくなっていく。

特につみれはあっさりのスープに対局を行くうま味が凝縮されたような旨さ。この真夏に汗をカキカキ、麺かお鍋一本のお店ですが、スッタフも気持ちの良い対応で満足の食事でした。

大変美味しかったです。
ごちそうさまでした。

麻辣屋 シャンシャンタン中華麺(その他) / 南草津駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。
ブログランキング・にほんブログ村へ 食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする