熱狂の雄叫び

このパン、最高の取り合わせ。チーズ、ハム、ベシャメルソース。

美味いに決まっている。そう、見ただけで美味いと分かっちゃますよね。しかも焼きたて、お店でてすぐかぶりついちゃいました。

美味しいパン屋さんにはたくさんの人がうじゃうじゃ群がっています。今は、たくさん並んでいるパンを、1つずつ、じっくり眺めて、フムフム言いながら、トレーに載せているスタイルが一般的。神戸随一のお店は指差すと選んでくれるスタイルですが、少数派。

お客さんが黙々とパンを睨みつけ、自分の好みに合ったパンをえらんでいます。これは、甘い系だから違うな、私はフワフワのやらかいのが好きだから、カレーパンみたいなお惣菜パンだね、やっぱり生地が勝負のカンパーニュでしょ〜、それぞれのフムフム感がお店の中に広がっています。しかし、この雰囲気を吹き飛ばし、皆を熱狂の渦に巻き込む瞬間があります。

「ただいま、パンが焼きあがりました〜。」

この雄叫びと同時にお店の中が一気に殺気立ちます。新しいパンを店内に投入する店員さん。店員さんが持っているトレーからパンを奪取しようと試みるもの、設置される場所にいち早く陣取るものなど、我先にと焼きたてパンに殺到して、先ほどのそれぞれのこの好みを無視するように、「焼きたて」というものをトレーにのせていくする人々。その争奪戦はまるでアメリカゴールドラッシュのようです。

お家に帰って食べる時には冷めているのにな〜と思いながら、それでも慌てて駆け出してしまう。それぐらいのパワーが「焼きたて」にはあるんですね。さて、フーフーハフハフ言いながら、もういっこ、いただきましょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする