壁 The wall

私、オープン主義です。

壁はいけない壁は。なんだって、交流が有るからいい感じになるんです。
なんたって今、壁といえばこの話題でしょう。
「居酒屋さんのランチでたまに出てくるお弁当箱のようなもの」
です。

わかります?プラスチックで、中がなんとなく御飯エリアとおかずエリアとすこし背の高くなったお漬物エリアに分かれている。外観はなんだか木目調で。ランチに居酒屋さんに行ってこれが出てくると、あーなんだかな〜と思う。(写真のお店は規格外にカキフライがウルトラデカイので対象外の北新地の大人気店です。)

御飯は美味しいのに、キチリ枠にとらわれているので、なんとなく閉鎖的。「もーこれ以上はおかずは入らないよ」とか、「これ以上ごはんは盛れないからね」、なんて限界をさとされているようで。しかも、これだと御飯のおかわりなんて出来ないし。たぶん、洗うのもめんどくさそうだし、よっぽどおさらの方がいいと思うんだけどな〜。

これに対局するものがびっくりドンキーでしょ。びっくりドンキーが大きく成長したのは、ワンプレートにハンバーグとサラダ、御飯を一緒に乗せたことにその成長の秘密があるのをご存知でしたか。

びっくりドンキーのハンバーグはびっくりするほど肉汁たっぷり。そのかげんで、ハンバーグを頂いているうちに、その肉汁がドンドン御飯にしみてゆく。そしてそれに追い打ちをかけるはサラダのサウザンアイランドドレッシング。

このお家ではやったらおこられるであろうお皿に残っているその美味しいところを、堂々と御飯に混ぜ混ぜしていただけるその至高の時。そのしみしみな御飯の旨いこと。肉の旨味、脂の甘み、そしてドレッシングの酸味。すべてをしこたますいこんだ御飯が出来上がる。牛丼にもまさるとも劣らな御飯食いの逸品です。

ま、壁は「恐れ」
The wall is afraid

つながれば、気持は Open arms ですね。
It’s is “open arms” that if you connect with people on the globe.


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする