No Pain No Gain

という言葉をご存知だろうか?

どうも英語のことわざのようではあるが、私が尊敬する人がよく使っている言葉でもある。

苦しい時を過ごして、初めて進歩があるという意味らしい。私はマラソンをしているが、いつも練習に行く時には気持ちが重い。それはそうだろう、何キロも走るなんて、しんどいからだ。Mでもない限りは楽しくはなれない。しかし、練習はする。次のレースも完走できるように、そして少しでも早く走れるように。

今年はトレッキングにも挑戦した。たった1,000m程度の山だったが、しんどかった。ただ、頂上から見た景色は最高だった。たぶん、エレベーターで上がった高層ビルの上から見た景色とは格段違うだろう。

仕事では、年齢や役職を言い訳にして、なまっていたなと、最近気づいた。これまでへこたれるということはなかったが、それなのに最近はへこたれることがあった。人任せにして、その結果にへこたれていたのだ。

人の結果が悪かったときは自分でやってみろということだ。人には得意不得意がある。他の人が無理であっても、自分はなんとか達成できるかもしれない。人の結果をそのまま受け入れる必要はない。

うまくいかなかった人のためにも、自分の可能性を信じて、自分の力を尽くす。そして、必ず実現する。きっとできるそれだけを信じて。やれば、できるな〜、やっぱり。まだまだ限界には先にある。


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする