「車高短」と書いてシャコタンと読む、夜露死苦

50歳を過ぎ、初めて自分のお金で車をローダウン(車高短)しました。

Studie神戸さんでアイバッハスプリングとH&Rスペーサーを購入して、ローダウン(シャコタン=車高短)してみました。ダウンは2inchぐらい?、スペーサーは12mmです。もちょっと、ローダウン感が出るかと思いましたが、なかなか大人な感じ。十分気に入って取ります。

学生時代はバイクバイクにせっせせっせとお金を使っていましたが、22歳、就職してすぐに初めて自分の車(MAZDA RX-7)を購入。車の良し悪しもわからぬまま、欲しいという気持ちだけで購入したので、車のローンとガソリン代で給料が全〜部なくなるぐらいだったがみんなと走りに行くのが楽しかった。

ま〜そんな状態でしたので、とても車を改造するお金は捻出することは無理だったんですが、それからはやいもので33年。やっと自分のお金で車高短できるようになりました。(途中1回、ディーラーのデモカーとして車高短してもらったことがありました)

ちょっと成長したかな〜、かなり感動。パーツを交換してもらうときのドキドキ、ワクワクは忘れられません。しかし、結構大人な車でもあるので仕上がり具合は「あ、気付くかな?」といったレベル。でも、じゅ〜ぶん気持ちは上がりますね、ぐーぐー。

まだまだ、走るかな。

車で走って、ロードバイクで走って、自分の脚でも、自分の技量でも走りつづける。なんかこの年齢って、そんな感じなんでしょうね〜。


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする