山と川と夏と、すばらしい金勝アルプス

滋賀県の金勝アルプスの天狗岩までトレックランに行ってきました。

川と一体なったような登山道で、川を登山道としたのか、それとも登山道だったところに水が流れ込んでこうなったのかは不明ですが、暑くてもすぐに水浴びできる気持ちのいいところが素晴らしい。

この年齢になっても水遊びがこんなに楽しいとは思わかなったな〜。じゃばじゃばと靴のまま、川の中、水の中を歩くことはなんだか背徳の気持ち良さ。「水と戯れる」そういった言葉がピッタリかもしれない。もしかして、洗濯機の中を水と一緒にクルクルと回ってみれば、とっても楽しいんじゃないかとすら考えさせられる。

小学校の時に長靴を履いているにも関わらず、そのままで水たまりにビショビショ、ジャバジャバと侵入。長靴の中が水浸し手になって、グショングションと音を鳴らしながら歩いて帰った時に楽しさが蘇る。やっぱり人間って水と親和性が高いんだな〜って思います。

さて、この登山道は最近、雨が多いので道と川が一体化しているのか、それとも普通でこういう状態なのかはわかりませんが、流れている水も大変キレイで美味しかった。

それにコース自体も岩や瓦礫が少なく、階段もないし、トレックランをするにはたいへん良いコースでした。(まー、今回の私のタイムはランと言えるものではないですけども。。。)

スタート地点はこちら、近江湖南アルプス一丈野駐車場。まー田舎の駐車場だから空いているだろうと油断することなかれ。この駐車場の近所に流れている川はファミリーがバーベキューをする格好の場所となっているらしく、めっちゃ満車です。

駐車場からは看板も親切で安心して登っていけますが、かなりコースが多くて、それに迷ってしまいそうです。私がたどったコースは下記のPDFの左上の上桐生バス停から落ヶ滝線(O1〜O3)を通って天狗岩(K6〜K10)までのコース。
https://www.ritto-kanko.com/konzeyama/pamphlet_ura_2020.pdf

この夏、めちゃ気持ちのいいコースです。是非、おすすめします。


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする