スープカレーとは、カレーと一線画す美味しさを発見|北浜 フジヤマ コウタ

スープカレー、キーマ、エビ入り、米麺、辛さ2をいただきました。


スープカレーって、どうしてもカレーをスープや出汁で伸ばして食べるものというイメージが合って、薄いカレーというイメージがある。カレーを頂きたい時はどっちかというとガッツリ系なのでスープカレーは今まで敬遠してきた。しかし、コチラのスープカレーは他のそれとは一線を画す素晴らしい美味さだった。

確かにガッツリ系ではないが、今どきのカレーが剛拳のラオウであれば、コチラは柔拳のトキ。口の中をサラリと流れて、鼻にスパイスの香りを、舌に、喉に味覚を残して行く。具材もオリジナリティあふれており、全体的には和のテイストを感じる。

味はなんだかわからないが恐ろしく美味しい。スパイスや具材ではなくて、おそらく元々のスープがバリバリ旨いのではないかと想像する。辛さは2なので辛くはないが、めっちゃ汗が出てくる。これはくせになる味だ。

今回は予約完売していたラムユッケ、熱々のご飯の乗っかててうまそうだった。
是非、頂いて見たいものです。
美味しかったです。
ごちそうさまでした。

フジヤマ コウタカレーライス / 北浜駅天満橋駅なにわ橋駅
昼総合点★★★★☆ 4.0