これきゃない、鯖1本勝負!|天神 真

お店に入ってもと注文するという杭は必要ない。

そう、この焼鯖定食しかないのだ。1本勝負、素晴らしい自信作だということだ。

お昼も遅くなった13:40、お昼のラストオーダー間際で危なかったがちょっと待ったら入ることができた。店内には福岡弁でおしゃべりする声がちらほら、たしかに見る限り、近所の福岡の方々と言う感じ。きっと地元の方々に愛されるお店は旨いんだろうなと期待が膨らむ。

程なくやっていた鯖は大ぶりの半身まるまる。大阪の定食だったら、腹か尻尾を選ばないといけないところだが、この一匹感は大変うれしい。腹な脂がたっぷりで、尻尾は身がしっかりしていてうまい。

ちょっと大好きになったのは、お味噌汁。麦(もろみ?)味噌なのかな?香りがよく、味も甘みがあって美味しかった。男性も女性もご飯をおかわりシている人が多かったのが印象的だ。おかずが美味しいから、ご飯が美味しいから、食が進むんだな、きっと。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

和食(その他) / 天神駅中洲川端駅天神南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5