コラボ 博多ラーメンShin with 紅生姜

今回はローソンで購入した「博多純情ラーメン shin with 紅生姜」です

博多ラーメンと言えば!!当然のことながら紅しょうがは欠かせないトッピングです。というわけで、当たり前と言えば当たり前なんですが、わざわざ別売りのものを購入線でもというところを購入して、大胆にトッピングしてみました。

このラーメン、たった90秒の瞬殺でできてしまうという、バリお腹すいた人たちには最適なカップ麺なんですが、なかなか美味い。麺はバリ硬風、スープも豚骨がなかなか香っています。さすがにお店で食べるものとは香りの脂感、コクなどが違いますが、これがお家で食べれると思えば素晴らしいと思います。

「肉具材2倍」かなりのプッシュですが、まーそれはちょっと。。。な感じ。そもそも博多ラーメンで肉感はないのでそれほど気になりませんが、そんなにプッシュ線でもとといった感想です。

ちょっと沈んでしまって迫力がありませんが、食べてみれば一目瞭然、麺が多いか、紅生姜が多いか、全くわからないぐらいの迫力です。ちょっとキーポイントととしては紅生姜を入れる時に、ザザザ〜と袋をヒックリ返してしまっていれては大変なことになってしまます。紅生姜の袋には汁がたくさん入っているのでしょっぱいスープになること間違いなしです。面倒ではありますが、紅生姜だけをマメマメと移し替えることをおすすめします。

不要不急の外出を避ける今、カップラーメンの出撃が増えてくると思います。カップラーメンの新しい世界を開拓すべく、新しいトッピングを探求していきます。


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする