ビックのジュニアはビックなのか?

そりゃー、おかしいんちゃいます?マクドさん。

マクドナルド 若葉店
埼玉県坂戸市千代田3-21-21
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110304/11027606/

「ビックマック ジュニア」って。。。ビックの意味ないじゃん。いやいや、そもそもいっぱい食べたい人のためのビックマック。この飽食の時代ですから、その上を行く「グランド ビックマック」は許せても、ビックのちっさいの、ビックのスモールはジュニアなんて、そりゃーないでしょ。

どうするんですか?普通のハンバーガーの気持ちは、チーズバーガーも黙ってはおれない。そして、ダブルマックの気持ちは。。。。あら、マクドナルドのサイトからダブルマックが消えている。リンクはこちら。もう数年食べていなかったので知らなかった。。。ちょっとシンプルになって倍バーガーなんてのに変わっている。

おーーー、なんだこの倍シリーズは。倍ビックマックなんていうのもあるじゃないか。お肉が4枚も。何ということだ、そうか、とっくの昔にダブルバーガーはリストラされていたのか。間違いなく、これは倍軍団の計画的な仕業ではないか。なんてっこった。いやいや、このサイトを見ているとメニューが多すぎて気が動転してしまった。しかし、話をもとに戻そう。

そりゃ〜、普通のハンバーガーでは¥110。チーズバーガーにしたって¥140。儲けはは少ないでしょ。かといって中間のポジションを突然参画させるのには、かなりのネゴシエーションが必要なわけです。そりゃー当然です。途中から突然自分の上のクラスが、上司のようなものが、しかも機関限定で、中途採用のように出現するわけですから、気分は良くない。

しかもだ、ビックマックのブランディング(ネーミング?役職?)をつけてもらいながら、ビックマックの象徴であるお肉(パティ)2枚を放棄して、たったのお肉1枚じゃないか。どこがビックなんだ、どう見てもチーズバーガーのパティをちょっと大きくしたぐらい。どちらかというと「チーズバーガーラージ」。しかるに、¥290というチーズバーガーの倍以上の価格。そう、名前に実力が間に合ってないじゃないか。

と、いろいろと考えるところはありますが、そういうところが今のマクドナルドの躍進の秘密かもしれない。ものには序列というものがあって、それはその組織の文化でもある。しかし、それを破壊しても邁進する、改めて見ると、なにごとにおいてもお客様目線。
素晴らしいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする