スタミナ定食って?

すいません~、スタミナで。。。。。

そーいえば、通の方にはお分かりいただけると思うが、珉珉のスタミナ定食です。定食屋さんにはよくありそうな名前ではありますが、この定義は非常に曖昧ではないかと憂いている次第です。

そもそもスタミナ定食のとはどういうことなのか?「スタミナがつくよ」といってもらっているとはおもうが、何を根拠にそういうことを言うのか?おそらく昔は近所の定食屋さんで、おばちゃんが「あんた、今日も頑張って仕事しなよ」と焼肉定食のようなものににんにくをたっぷり入れてくれたもののようにも思います。

さて、曖昧な定義ですが、その考察を深めていくとんなんとなくイメージが浮かび上がってきます。そのイメージを3箇条として制定したいと思います。
1 肉とニンニクを使った定食である2 ガッツリ系とおぼしき見た目である。3 ニラなどスタミナを連想する野菜と一緒になっている
いかがでしょうか?
問題なければ、今後スタミナ定食と名付ける場合はこの3箇条を守るように、日本定食学会へ進言したいと考えています。 


ブログランキング・にほんブログ村へ食べログ グルメブログランキング
参加ランキングにClick!!してくれると、😄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする